2008年07月31日

お泊り保育

娘がお泊り保育から、帰ってきました。
昨日、朝バスででかけた娘。
犬とお見送りをしたのですが、
犬が「きゅーん、きゅーん」と鼻でなくので
なんだか、周りのお母さんがたまで
切なくなっていたようでした。
楽しかった思い出の話しをたくさんしてくれる娘。
夜、寝るときはみんな、ないちゃったらしい。
娘はしょっちゅう、おばあちゃんちに泊まりに行ってるので、
泣くことはないと思ってましたが、
みんな泣くとつられちゃったみたい。

もう泣いてくれることはなくなってくるでしょう。

posted by はむちゃん at 21:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさい!
みんな夜泣いちゃったなんて
可愛らしいですよね。
色々経験して、いっぱい成長していく子ども達!
キラキラしていますよね。
夏は子ども達がぐっと大きくなる気がします。
Posted by komo at 2008年07月31日 23:11
ほんと、かわいいですね。
夏が楽しいと思えるのは
若いということなんじゃないかと
最近は感じます。

私は、もう楽しくないですもん。
Posted by kiku at 2008年08月01日 16:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103951648
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。